ここに置く漫画はnezutakoがまだ恐竜だった頃に描いた古代の漫画である。
今では学問の神として恐れられるnezutakoだが、当時はまだ可愛い脳みそをしていたので稚拙かつ一部差別的な表現を含んだ内容になっている。
そのため誰にも見せたくないと思って非公開にしていたが、見たいという要望がちょいちょいあるので観念して公開することにした。
しかし見せるのは、過去に読んでくれていた読者のみにしたいと考えている。
よって閲覧には暗号を用いることとした。
下記のリンクを踏むと「ユーザー名」と「パスワード」が求められる。
「パスワード」はnezutakoが過去に漫画を掲載していた漫画コミュニティサイトの名前をアルファベット小文字で書いてもらう。例えば「集英社」であれば「shueisha」のような形だ。(上手くいかない時は当該サイトのURL参照)
「ユーザー名」は当時のnezutakoの名前。これもアルファベット小文字で書く。 「鳥山明」なら「toriyamaakira」のような形だ。
以上。
長い年月を経てなお、過去の作品を読みたいと思ってくれたことを心から感謝する。助けてくれ。

古代漫画アーカイブズ